桑の葉青汁とはの解説
青汁の効能と種類

桑の葉青汁とは

桑の葉というのは蚕のえさに利用されているものです。けれども、桑の葉は蚕のえさとしてだけでなく、 昔から乾燥させたものなどを薬に用いたりして、民間療法として広く人々の間で利用されていました。

桑の葉には鉄やカルシウムなどの各種ミネラルが多く含まれています。さらに桑の葉だけに含まれるDNJは、 血糖値抑制作用やインシュリンの分泌促進作用があるといわれています。DNJとは、“デオキシノジリマイシン”の略で、 桑以外の植物にはない特有成分です。ですので、血糖値が気になる方などにおすすめです。




青汁の効能と種類のトップページ

おすすめ青汁↓
Designed by 無料素材如何