青汁飲んで老化予防と若返り!の解説
青汁の効能と種類

青汁飲んで老化予防と若返り!

青汁の主な原料となるケールにはメラトニンが非常にたくさん含まれています。もちろんそのほかの青汁の原料にもなる 大麦若葉や明日葉などの野菜にも含まれています。

メラトニンとは、脳にある「松果体」という部分から分泌されるホルモンで、体内リズムを調節する働きがあります。 けれども思春期を超える頃からメラトニンの分泌が減りはじめ、年をとるにつれ睡眠が浅くなったり寝付きが悪くなったりします。

ですので、メラトニンをとることによって深い睡眠が得られ、時差ボケの解消にも役立つといわれています。 また睡眠の促進効果だけでなく、美容関連でも若返りホルモンとしても注目を集めています。

さらに、このメラトニンには、コレステロールや血圧の調整、抗酸化作用、がんの予防などの働きがあることもわかってきています。

というわけで、青汁を飲むことで、「老化予防や若返りの効果が期待できる」と、美容や健康関連で注目されています。


青汁の効能と種類のトップページ

おすすめ青汁↓
Designed by 無料素材如何